軽い気持ちで健康診断ところが…大腸ガンが発見される

大腸ガンが肝臓に移転体験談

ガンに効くサプリなどあるはずがない

がんに効くサプリなど、まずないということを認識してください。
毎年のように今度はEM菌がいい、AHCC(きのこ菌糸体)やD-12など、
登場のたびに期待感に膨らみますが、サプリメントだけの療法は危険ですし、
医療の機会を逃してしまうことにもなりかねません。私たちは西洋医学と、
代替医療を併用して立ち向かうことがベストだと考えています。

抗ガン剤にしても毎年のように、ガンをやっつける新薬が登場し、
そのたびに会社の株価が倍増するほどの期待感を持って迎えられますが、
いまだに画期的な抗ガン剤は、発見されてはいないのです。

紫イペに何らかの効果があったから、南米で何百年も治療薬として伝承されてきた
と考えるべきですし、紫イペを飲み続けたらこうなったという、
ひとつひとつの事実の積み重ねがまず大切なのではないでしょうか。

そんなことあるはずないという偏見に満ちた姿勢ではなく、
皆さんの体験を謙虚に受け止め、今でも元気にいるというということは、
確かなな証拠でもあるのです。
また、
免疫力を上げるだけのサプリではガンには対抗できないことも
わかってきています。

53才 女性

【症状:健康診断を受けたら…】

少し体が疲れやすくなり、風邪をひくとなかなか治りづらくなり、
仕事のストレスが原因だろうと、
6月の終わりころ、健康診断を受けたのです。

その結果、

再検診が必要だといわれ、検査入院し、レントゲン、エコー、CT検査など
様々な検査を受けました。

その結果、

腸に腫瘍が見つかり、手術した方がよいといわれました。
自覚症状が無かったので、寝耳に水でした。

【検査そして手術】

あと10日で手術というときに「大腸から肝臓にも転移している」
と告げられました。

【紫イペエキスはどこから?】

私の古い友人からすすめられて、私に飲ませてくれました。
最初に飲んだ時、お腹の具合がよくなり「これはいい」という
直感はありました。

【紫イペを飲んで何か変化は現れましたか?】

大腸の腫瘍の部分は、予定通り手術で切除。
肝臓に転移したほうは、リザーバーという器具を留置し、
肝臓に直接、抗ガン剤を注入する治療法を採りました。

手術後1週間ほどたって、水分がとれるようになってから、
また紫イペを飲み始めました。
まだ食事がとれないような時からです。

【その後の経過を教えてください】

40日間の入院中、脱毛などの目に見える副作用もなく、
口内炎や発熱などの症状も、まったく現れませんでした。
もちろん、他の健康食品もいろいろとっていましたのでどれが、
どのように効いたのかははっきりとはわからないのですが、
体は確実によくなってきています。

9月に退院してから、10月、11月とCT検査を受けました。
その結果、ガンがしだいに縮小しており、医師も、
「2ヶ月でこんなに小さくなった例は少ない」といっています。

腫瘍マーカーの数値も当初の半分以下になっています。
がんに効いたのかどうかは、わかりませんが、
紫イペが免疫力を高めて、抗ガン剤の副作用を押さえてくれた、
ことは、確かだと思います。

ガンに効くと噂されているサプリ売れ筋ベスト3

第1位 → 【ブロリコ研究所】

第2位 → 理研ビタミン ローヤルゼリー+メカブフコイダン

第3位 → 【アガリクス、プロポリスを贅沢に配合した健康補助食品【SHINRA(シンラ)】

第4位 →  紫イペ・チャーガ

【番外編】 眠れないを解消 →  【深眠源/シンミンゲン】

 次の記事 →  がん発生の条件 食べ物編

当サイトおすすめ記事 → 症状別おすすめサプリメント口コミ評判 

参考資料: “最新”代替医療の切り札!!ガン・難病を「発酵紫イペ」が治した!―決定版!医者に選ばれた代替医療 「発酵紫イペ」70人の体験証言 (健康ブックス) 川村 賢司


  • このエントリーをはてなブックマークに追加