どうして起こる「老化」

どうして起こる「老化」

どうして物忘れは起きるの?(脳の老化)

脳の老化には神経細胞の死とシナプス機能の劣化という二つの側面があります。頭を働かせるよい刺激が入ってこないとシナプスが退縮し、神経回路はさびれ、脳機能は低下します。アルツハイマー病、老年期認知症。

※シナプス(Synapse)とは、神経細胞間あるいは筋繊維(筋線維)、神経細胞と他種細胞間に形成される、シグナル伝達などの神経活動に関わる接合部位とその構造である。

どうして息切れが起きるの?(心臓・肺の老化)

加齢とともに最大心拍数は減少し、最大酸素利用能は低下します。心肺機能の衰えには個人差があり、規則的な運動で予防可能となるのです。

どうして食欲がなくなるの?(肝臓・胃腸の老化)

慢性心肺疾患、悪性腫瘍、アルコール依存症、認知症などの病気が原因でなく、明らかな原因のない高齢者の食欲不振症は胃の運動障害が原因と考えられます。


各器官の老化

どうしてカサカサした潤いのない皮膚になるの?(皮膚の老化)

日光に曝露される部位は紫外線による障害を受けた光老化を示すことになり、「シミ、シワ、皮膚がん」などの誘因となります。

どうして転びやすくなるの?(筋力・バランス能力の老化)

加齢にともなう活動量の低下によって足腰の筋力が低下したり、あるいは筋肉の反応性や平衡機能の老化によって身体のバランスをとる能力が鈍くなることで転倒しやすくなります。骨折、特に大腿骨骨折は寝たきりにつながります。

なぜ骨折しやすくなるの?(骨の老化)

健康な骨は破壊と再生を繰り返していますが、カルシウム不足、運動不足、女性の場合の女性ホルモンの分泌停止などの理由から、骨の代謝バランスが崩れると骨は急速に弱くなっていきます。関節の老化による変形性膝関節症。

どうして歯がなくなると健康を損ねるの?(歯の老化)

歯の喪失は全身の健康に悪影響を及ぼします。歯の喪失の原因は虫歯と歯槽膿漏です。咀嚼能力が衰えると栄養失調になります。


目や歯が老いていくわけ

なぜ老眼や白内障になるの?(目の老化)

視力が低下するのは水晶体の調節力が減退するためです。水晶体に混濁が生じたものが白内障。

どうして耳が遠くなるの?(耳の老化)

老人性難聴は蝸牛の障害で、高周波数の音声を聞いたり、聞き分ける能力が低下します。糖尿病と認知症は難聴になりやすいといわれます。

どうして更年期がくるの?(ホルモンの老化)

女性ホルモンは性成熟期に分泌のピークを迎え、40歳後半で急に少なくなります。閉経すると卵巣の活動は低下し、女性ホルモンの分泌はピークの半分にまで低下するのです。更年期障害。

どうして老人はインフルエンザに弱いの?(免疫の老化)

加齢とともに免疫担当細胞の反応力、増殖力、産生力が鈍くなり、免疫の働きは総じて弱くなります。



なぜ中年になると太るの?(生活習慣病と老化)

おもな生活習慣病には高血圧症、糖尿病、高脂血症、痛風、骨粗鬆症などがありますが、肥満は骨粗鬆症を除く残りの4つと深い関わりがあり、カギをにぎっているのが「インスリン抵抗性」です。

参考文献:老化判定&アンチエイジング(東海大学ライフケアセンター編・PHP)老化のことを正しく知る本(東京都老人総合研究所・中経出版)

参考図書:老化は「体の乾燥」が原因だった!――前進が若返る食べ方・暮らし方 三笠書房 電子書籍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加